マーメイド合同会社ロゴ 読み込み中
Home > Services

ボートライセンスサービス

Services01

海について学び、資格を持つ人を増やしたい

海は眺めているだけでも気持ちいい!

その先にある世界をご一緒にみてみましょう。

企業向けの小型船舶免許サービスを実施しています。

社会人の海プラン

1級小型船舶操縦士免許
(学科受験/実技国家試験免除)
¥100,000(税込)
1級+特殊小型船舶操縦士免許
(学科受験/実技国家試験免除)
¥146,000(税込)
2級小型船舶操縦士免許
(学科受験/実技国家試験免除)
¥89,000(税込)
2級+特殊小型船舶操縦士免許
(学科受験/実技国家試験免除)
¥125,000(税込)
特殊小型船舶操縦士免許
(学科受験/実技国家試験免除)
¥50,000(税込)

※社会人の海プランは、2名様同時申込の1名様あたりの金額になります。1名様のお申込みは、表示金額より2万円(税込)の加算となります。また、2級や特殊免許をお持ちの方や研修同時申込の割引価格を設定しています。詳細など、お気軽にお問合せください。

  • 金額には「教材一式、初回受験・実技教習費用、免許発行費用」を含みます。
  • 免許発行に係る「住民票、証明写真」をはじめにご用意ください(自己負担)。
    • 住民票  … 1通
    • 証明写真 … 3枚
  • 会社名を明記した領収書を発行いたします。
  • 学科試験を受験するための自習期間は、2週間程度を目安にしてください。
  • 再受験時は、別途学科試験費用が必要となります。
小型船舶免許スクール
Contact

船舶免許について問合せする

ボート免許教材の開発

Services02

テキストは、薄ければ薄いほど良い

教材制作もモノづくりと考え、追求と探求、試行錯誤を繰り返し、受講生にとって見やすくわかりやすい教材を開発制作して全国のボートスクールに販売をしています。

1級ハイブリッド

準備中

2022年夏のリリース予定(開発制作中)。

2級ハイブリッド

2級ハイブリッド(2級小型船舶操縦士テキスト&問題集)2022年版

テキストと問題集を1冊にまとめ、ポイントを絞ったオンライン動画講習や実技の点検動画講習など、これ1冊で2級小型船舶免許の合格がぐっと近くなります。

特殊ハイブリッド

特殊ハイブリッド(特殊小型船舶操縦士テキスト&問題集)2022年版

2級ハイブリッドの内容を特殊(水上オートバイ)免許用にした教材です。

ドローンを使用した高所撮影のコース解説は、受講生に高評価を頂いています。

学科試験問題利用許可:BS002 © 2022 (一財)日本海洋レジャー安全・振興協会

シェルフィッシュロゴ

ボート・水上オートバイのオンライン教室「シェルフィッシュ」

自社制作のボート免許教材“ハイブリッドシリーズ”専用のオンライン講習サイト「Shelfish(シェルフィッシュ)」は、各スクール共通のシェアーサイトです。

ボートスクールのWebサイトにオンライン講習の窓口を設置(リンク)するだけで、ボート免許の“オンラインコース”をすぐに開講することができます。

マンガ教材

マンガ教材の開発

日本の文化でもある漫画を使った教材を広めたい

漫画家さんと一緒に原案→カンプ→校正→制作を行い、漫画の教材を開発しています。

漫画家・イラストレーター あやめゴン太(あやめごんた)

闘病エッセイ漫画「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」がツイッターで話題になり、商業デビュー。以後、エッセイ漫画や創作漫画を意欲的に発表している。

代表作
「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」(集英社)
「どうぜ死ぬなら描いて死ぬ」(KADOKAWA)
Contact

免許教材について問合せする

効果的でユニークなワンボート研修

Services03

海から学べる最強のコミュニケーション

ワンボート。長さ約6m40cm。4tトラックサイズの小型船舶(教習艇仕様)に5人ワンチームで海に出航してチームワークとコミュニケーションの育成を図ります。

長年、海に関わり海の恩恵を受けた学びを社会人研修の場に応用したいと考え、コミュニケーションに特化した企業研修プログラムを発案して提案をしています。

チームワークの向上など、目を見張るほどの成果にびっくりして頂いています。

研修は、専任の中小企業診断士・行政書士も講師として参加しています。

実施例

コミュニケーション強化研修

(リーダー適性と次世代リーダーの育成)

研修階層

新人~管理職の混同参加(5人ワンチーム)が望ましい。

野外研修内容

ワンボート研修(新人、年上の部下も含む)。

本研修では、部下との円滑なコミュニケーションの取り方を学んでいただきます。部下に対する関心を強く持ち、積極的に関与することがコミュニケーションを機能させる最大のポイントであることを理解いただき、上司としてどのように対応すべきかを「小型船舶という限定的な空間と海という非日常的な環境」のもと協働性を学んでいただきます。

到達目標
  • □ 部下との常識や価値観の違いを改めて認識する
  • □ タイプ別の部下との関わり方を学び、自身の部下について考える
  • □ 部下の考えを知り、また自身の考えを理解してもらう方法を習得する
  • □ 部下の特性に合わせたコミュニケーションの取り方を習得する
  • □ 部下のリーダー適性について考える
予算

3~5万円/人(1~2日研修)

研修で使用する小型船舶

YAMAHA AS21(教習艇仕様・不沈構造船)

メーカー
ヤマハ
諸元
全長6.38m×全幅2.35m
乗船定員
6名
効果的でユニークなワンボート研修
Contact

企業研修について問合せする